やりがいのある仕事!

海外とのやり取りがメインとなる貿易事務の仕事では、英語をはじめとした外国語ができることが必須となります。また仕事内容は多岐に渡りますので、さまざまなスキルや経験を身に付けていくことが目指せます。

貿易事務の魅力・5選

国際色が豊か

メインの言語は英語となりますが、アジア諸国やアフリカ、欧米など世界中の取り引き先や関係機関とやり取りをしていきます。もちろん、国内の日本語での仕事もあります。

スキルが身に付く

電話対応やパソコンを用いたデータ入力、文書作成などいろいろな事務処理をすることで、スキルアップが可能です。迅速かつスピーディー、さらに柔軟に対応する能力が鍛えられます。

業種が幅広い

海外貿易をするメーカーや企業は多種多様で、今後はますます活発化していくでしょう。そのため、求人も増加傾向にあります。就職や転職の際に選択肢が豊富という点が魅力的です。

コミュニケーション能力がアップ

言語や文化、風習が異なる外国人と密にコミュニケーションをとっていきます。経験が蓄積され、どんなシチュエーションにおいても自分をアピールしたり、相互理解に努めたりすることができるようになるでしょう。

高待遇

専門性の高い職業になりますので、一般的な事務と比べると給与が高いなど待遇の良いことが特徴です。スキルに応じでさらに高収入を得らえるチャンスがある点もメリットとして挙げられます。

貿易事務で英語のスキルを伸ばしてキャリアアップ

レディ

語学力が生かせる

学生時代は英語や中国語などの外国語を勉強してきた場合は、その語学力を生かした仕事に就きたいはずです。国際的な仕事といえば、通訳、旅行業者、航空関係、エンターテインメント産業など人気の職種が多く狭き門となっていることも多いです。しかし、未経験からも充分にチャンスが狙える仕事があります。それは、貿易事務です。専門の派遣サービスを利用すれば、未経験でもチャレンジできるでしょう。

将来に繋がる!

貿易事務に必要となる語学力があれば、あとは研修や実務経験を積んでスキルアップを目指せます。事務処理能力や、コミュニケーション力も高まるはずです。いろいろな業務を経験できますので、やりがいがあり、将来性がある仕事だといえるでしょう。

保育士の採用情報

[PR]
介護福祉士の派遣求人が満載☆
スキルアップを目指そう♪

貿易事務の仕事を迷っている方へ…先輩からの心強いアドバイスを紹介!

異業種からの転職でも大丈夫!

未経験の場合は、貿易事務に特化した派遣業者に登録するのがおすすめですね。研修やアフタフォローなどサポート体制が整っているため、安心してスタートできますよ。

英語に自信がなければ相談してみよう!

語学は大事な要素となるため、英語が苦手であればネックになる場合があります。ただ、英語の検定や資格にチャレンジすることで採用の可能性は高まりますよ。また、国内メインの事務作業もありますのであきらめずに相談してみましょう。

日本語オンリーの仕事もあります

通関業者であれば、日本語がメインで仕事ができる場合も多いです。国内の企業やメーカーの輸出入の代行をサポートする仕事になりますので、一般事務に近いかもしれません。でも、最低限の読解力は必要になるでしょう。

最低限必要なスキルを押さえよう!

パソコンのスキルは重要になりますねー。文書作成や計算ソフトが最低限は使えるようにしておきたいところ。でも、実務経験がなくたって、派遣会社の研修やスクールなどで学んで覚えることも可能ですよ。あきらめないことが一番!

資格で評価アップ

仕事を覚えていくと、よりスキルアップを目指したくなると思います。業界では、取得すると有利になるさまざまな資格がありますので、勉強することが好きな方にはピッタリの仕事になるはずです!頑張りましょう!

[PR]
保育士の派遣求人を紹介中
最良の職場を探そう

仕事を選ぶポイント

充実した仕事をしたいと考える人は多いです。人生の大半の時間を仕事に費やすわけですから、慎重に選びたいと思うことは当然です。社会的貢献が喜びと感じる人であれば、教師や塾講師などの教育関係や、医師や看護師、介護士といった医療・福祉の仕事を選ぶでしょう。経済的なビジネスに面白みを感じるのであれば、起業したり、グローバルに活躍できる貿易の仕事を選ぶことが多いです。

貿易事務のギモン・質問にお答えします!

未経験の場合は、どのような仕事を担当するのですか?

最初に研修を受けて内容を理解した後に、先輩について補佐的な仕事をしていくことが一般的です。基礎的な仕事内容から段階を踏んでレベルアップしていくことができるはずです。